パチュリ

パチュリは、イライラを鎮め深いリラクゼーションをもたらします墨汁のような深くスモーキーな香りは、男性用の香水にも数多く使われています。インドでは防虫剤として用いられるなど利用範囲の広いハーブです。

精油は葉の部分から採油されますが、雨季に収穫された若葉から採れる精油がもっともよいとされています。また英名のpatchouliの語源はタミール語(インド南部の部族の言語)からという説があり、植物の特徴そのままの「緑の葉」という意味を持っています。
インドネシアに多く分布し、熱帯地帯の湿気が多い場所に分布する多年草です。草丈は70〜100cmほどに生育し、しっかりした茎とシソの葉に似た葉を枝分かれして広げ、紫がかった白い花をつけます。

※香りの強い精油ですので使用量には注意が必要です。


相性のいい香り
花系・樹脂

おすすめ使用法
マッサージ・スキンケア・香水

注意事項
*香りが強く、くせがあり消えずらいため使用量に注意
*妊娠初期の使用は避ける


英名:Patchouli
学名:Pogostemon cablin
原産国:インドネシア
科名:シソ科
抽出方法:水蒸気蒸留法
抽出部位:葉
香りの系統:エキゾチック系
※原産国は、予告なしに変更になる場合があります。
販売価格 1,800円(内税)
10ml
容量

容量
10ml